こどものそばかすってかわいいのになぁ

4児の母です。2番目の娘にそばかすがあります。
女の子なので、そのそばかすがとても気になるようで、しきりに「このぶつぶつ嫌だ」ということがありました。
あまりにその事を口にする事が多いので、なんだか申し訳ない気持ちになってきてしまい、「子どものそばかすの消し方」などをインターネット上で検索してみると、たくさんのヒット数!こんなにあるんだ、と驚きました。
大人と子どものそばかすの原因が違う事や、大人用の美白化粧水を使ってもかえって肌に負担をかけてしまう事等を学びました。
子供用のそばかすケアの薬用クリーム等も販売されており、気にしている娘に購入して紫外線対策も教えてあげたら、つるつるのお肌になる!と喜んでいて、小さくても女の子なんだなぁとつくづく思いました。

人から聞いた話とインターネット上で調べたことなのですが、子どものそなかすは大人になっていくにつれて薄くなっていく事もあるようです。
小さいうちはそんなに気にしなくても良いと思いますが、女の子だとお顔の事は気になってしまうかもしれません。
そばかすを気にして紫外線対策をしている方は少なくないと思いますが、外でのびのびと遊んでしまう子どもに紫外線対策は中々難しい者があります。
こどものそばかすは遺伝的な者もあるようです。
私としては、子どものそばかすはその子の個性で特徴、チャームポイントだと思っていたので、嫌だ!と言われた時は少し悲しい気持ちになりましたが、一緒に対策を考えていくうちに、子どもに女の子としての意識が出たんだなと思いなんだか少しほっこりした気持ちになりました。